WordPressの投稿画面にクイックタグを追加する。

2011.04.21 Thu

投稿画面にはデフォルトで「<strong>」や「<a>」などのクイックタグが用意されているけど、独自にタグを追加したい時に手打ちするというのは面倒です。

そこでWordPressの投稿画面にクイックタグを追加できるプラグイン『AddQuicktag』があります。

このプラグインをインストールして、WordPressの管理画面にある「設定」から「AddQuicktag」をクリックすると、上の画像のような設定画面があらわれます。

ラベル名
クイックタグに表示する名前

Title Attribute(タイトル属性)※
クイックタグをマウスオーバーした時に表示するテキスト

開始タグ
HTMLタグの開始タグ

終了タグ
HTMLタグの終了タグ

※Title Attribute(タイトル属性)は空でも良いので今回は省略します。ただ空にするとマウスオーバーした時に数字が表示されます。

1.HTMLタグを追加する。

例えば「h3」をクイックタグに追加したい時は、ラベル名に「h3」、開始タグに「<h3>」、終了タグに「</h3>」と入力します。すると「タグを閉じる」の隣に「h3」というクイックタグが追加されるのです。

2.id属性やclass属性を付ける。

id属性やclass属性を付けるようなクイックタグを追加することもできます。
例えば、下記のコードのようなclass属性を開始タグに入力するだけです。

class="blue"

id属性やclass属性の前に半角スペースを入れて登録しておくと、いちいち半角スペースを入れる手間が省けるので使う時に便利です。

また、下記のコードのようなtarget属性に加え、alt属性やtitle属性といったものも開始タグに入力して登録することができます。

target="_blank"

さらには、下記のコードのような定型文を開始タグに入力して登録することもできます。

<h3>見出し</h3>
<p>テキスト</p>

このプラグインはとっても便利なので、ぜひ使ってみてください。記事を書くのが楽になると思います。

AddQuicktag
http://wordpress.org/extend/plugins/addquicktag/


no comments

leave a comment




comment